photo by cancooo

2000年に前身バンドDOSを三重県鈴鹿市で結成。当時のメンバーはVo.TOMOKI, Gu.SANO, Gu.NARITO, Ba.GOJIRO, Dr.BANDAIの5名。

 

02年秋にFACECARZに改名しデモテープをリリース。活動の場を全国に広げる。

 

03年6月に1stシングル『PULLING THE PLUG』をリリースし名古屋のHARDCOREとHIP HOPのビッグフェス”MURDER THEY FALL”に初出演を果たす(以後3 年連続出演)。同年12月にはJUKE BOXXX RECORDのカバーコンピアルバム"GREEN PEACE"に伝説のNYHC(NEW YORK HARDCORE)バ ンド"KILLNG TIME"の名曲FOOLS DIEのカバーで参加。

 

04年5月にはJUKE BOXXX RECORDのコンピアルバム『JOINT HEAVEN OR HELL EXTACY』に参加しDEAD REFORCE,KOPS,INTELLIGENCEと共にツアーを行う。この頃に大阪のビッグフェスHARDCORE PRIDEにも初出演を果たす。

 

05年8月にはNYHC界の重鎮SUBZEROとのスプリット7inch『NYJP』をJUKE BOXXX RECORDよりリリース(CDは06年4月発売)し、 同月に来日を果たしたSUBZEROと東京、大阪、名古屋の3大都市ツアーを行う。そのツアーを最後にベースのGOJIROが脱退し、新メンバーのKOBAYASHIがギタリストとして加入し、ギターのNARITOがベースに変わり新編成となる。

 

2008年1stアルバム『Statement Game』 を発表。アルバムリリース後は全国各地でツアーを行う。その後、JUKE BOXXX RECORDのカヴァーコンピアルバム"GREEN PEACE"に DOWNLOWのカヴァーで参加。

 

2010年12月に活動休止を発表。活動休止期間中にメンバーチェンジを経て、2011年12月にライブ活動を再開。2012年3月にはシングル『BACK TO THE FUTURE』をBOWL HEAD inc.よりリリースする。また、同年日米欧共同による東日本大震災のベネフィットコンピ『UNITE FOR RELIEF - A HARDCORE BENEFIT FOR JAPAN-』にも1曲参加。

2015年11月28日に2ndアルバム『AND FORTITUDE』をBOWL HEAD inc.と自主レーベルとの共同でリリース。

2017年11月に盟友SLAPDOWNとのスプリットEPをBOWL HEAD inc.より発売。

 

2018年3月、bassのYOSKEIGHTが脱退。そして初期メンバーであるGOJIROが加入。